前へ
次へ

何かを学ぶ時は本当に暗記は不要なのか

学習に関する色々な情報を調べてみると、暗記は不要という声を見かけることもあります。
物を覚えるよりも、むしろ意味を理解する方が大切という声もあります。
確かにそれもその通りですが、やはり暗記は必要不可欠です。
英語をイメージすると、分かりやすいです。
そもそも英語の中間テストなどで良い成績を取るためには、どうしても英単語は覚えておく必要があります。
英単語を全く知らない状態では、中間テストで満点を取るのは著しく困難でしょう。
基礎問題や応用問題など色々なレベルはあるものの、やはり基礎的な英単語を習得しておかないと、全く歯が立ちません。
何も英語だけではありません。
数学の問題を解くにしても、公式の使い方も覚えておく必要がありますし、国語の場合は漢字も覚える必要があるでしょう。
それを考慮すると、やはり暗記は必要です。
もちろん英単語を覚えるだけで、全ての問題が解ける訳ではありません。
応用レベルの問題ですと、歯が立たない事もあります。
しかし応用問題を解くにしても、最低限の項目は覚えておく必要があるでしょう。
結局は、暗記は必須です。

Page Top